学校案内

ここから本文

教育体系

訓練科目

「訓練科目」では、職務に直結した科目、特殊技能を身に付ける科目、気力・体力を向上させることを目的とした科目を修得、体得します。これらの科目は1年次から開講されています。
必修科目 けん銃、武器、水泳、潜水、救急安全法、端艇・信号、小型船舶実務演習、逮捕術、総合指揮


実習科目

「実習科目」では、海上保安業務に必要な小型船舶を操縦するための知識等の修得を目的とした科目及び通信技術の修得を目的とした科目を受講します。

小型船舶

必修科目 小型船舶基礎

通信実習

必修科目 通信法
第二群(機関)
    機関システム工学実験
第三群(情報通信)専攻者必修科目
     基礎通信論、応用通信論、電気通信法規、通信実技、国際通信実習