学校案内

ここから本文

教育体系

基礎教育科目

「基礎教育科目」は、社会人として、幅広い教養、知的な思考方法や表現方法を身に付けるとともに、人間や社会への洞察を深め、多面的な視野から物事を判断する力を育成するため、幅広い分野にわたる教育を実施します。また専門基礎科目、専門教育科目の授業科目を修得するうえで基礎となる科目です。

授業風景

外国語に関する科目は、英語が必修であり、第二外国語としてロシア語・中国語・韓国語の中から1科目を選択することとなっています。
  保健体育に関する科目は、必修科目の保健体育のほか、柔道・剣道のいずれかを選択することとなっています。

体育科目として剣道の授業風景

必修科目
    哲学、文学、歴史学、法学、法学演習、憲法、経済学、数学、統計学、
    物理学、物理学実験、化学、化学実験、英語、英会話、保健体育
選択科目
    ロシア語、中国語、韓国語から1科目選択
    柔道、剣道から1科目選択