学校案内

大学ニュース(平成28年度)

海上保安大学校褒賞授与


 平成28年10月7日(金)、水泳部所属の本科第4学年村松学生、本科第1学年西小野学生及び川森学生に対して海上保安大学校褒賞が授与されました。
 3名の学生は、練習時間に制約のある中、効率的・効果的な練習を計画し、向上心をもって真摯に練習に取り組み、平成28年5月15日(日)に開催された第20回広島県学生選手権水泳競技大会において、男子・女子の部50m自由形に出場し、優秀な成績を収めたため、全国国公立大学選手権水泳競技大会の参加標準記録を突破し、同大会の出場を果たしました。
 褒章授与式後、大学校長訓示では「競技人口の多い水泳競技における3名の功績は素晴らしい」との賛辞が送られました。
 大会出場者3名にあっては、今回の褒賞受与を原動力の一つとし、水泳部全体で更なるレベルアップを目指し、他の部活動についても、試合で勝利しより良い成績を残すことを目指し精進していきます。

 学生からのコメント
 全国国公立大学選手権水泳競技大会に出場することは、私の入学前からの目標でした。
 大会当日は、ウォーミングアップをしっかり行い、実力を出し切れるよう万全の状態でレースに望みましたが、私にとって初めての全国大会ということもあり、緊張してしまったせいか自己新記録を出すことは出来ませんでした。
 来年も全国大会に出場し、そして自己新記録を出せるように日々努力を重ねていきます。
 応援してくださった大勢の方々に心から感謝しております。

(本科第1学年 川森 有紗)  

大学校長褒賞授与の様子(左側から村松学生、西小野学生、川森学生)


大学校長訓示の様子