学校案内

大学ニュース(平成28年度)

学生等が近隣地域の吉浦かに祭りに参加


 10月2日(日)、本科学生15名は、平素から当校教育に協力と理解をいただいている近隣の吉浦地区の町民との交流を深めるとともに、地域に貢献するため、呉市吉浦西城町の吉浦八幡神社に伝わる「吉浦八幡神社例大祭(かに祭り)」に参加しました。
 学生は、みこしなどを担ぎ、神社から町内へ下り、沿道から拍手を受けながら笛や太鼓に合わせ町を練り歩きました。
 祭りは、明治初期に五穀豊穣と豊漁の祝いとして始まったもので、終戦直前までこの時季に吉浦湾でワタリガニが採れることから「かに祭り」と呼ばれるようになったとのことです。
 参加した学生は、「吉浦地区の伝統ある祭りに参加することで、地域の方々と交流を深めることが出来た。今後も近隣で行われる行事に参加し、交流を深めていきたい。」と述べていました。


吉浦八幡神社例大祭(かに祭り)の様子


町を練り歩く様子


吉浦八幡神社例大祭(かに祭り)に参加した学生