学校案内

大学校ニュース(平成27年度)

海上保安政策課程の近況


〇スタディツアー(12月3日)

 海上保安政策演習Ⅰの一環として、本庁運用司令センターと海洋情報部(青海庁舎)の施設見学を実施しました。
 本庁運用司令センターにおいては、職員から事案対応時における初動措置や運用司令センター内機器の運用方法の説明を受けました。学生は自国のシステム、制度と比較し、活発な意見交換が実施されました。
 海洋情報部職員からは、海図の作成方法や海洋調査について説明を受けました。特に海洋情報分野については、多くの学生にとって馴染みが少なかったため、各国の学生からは、職員に対して多くの質問がありました。
 (海上保安大学校)

 
本庁海洋情報部における説明

 
本庁運用司令センターにおける業務説明

 

〇サッカーの試合観戦(11月22日)

 同級生と他のJICA研修生で、11月22日にサガン鳥栖とFC東京のサッカーの試合を見るために、味の素スタジアムに行ってきました。私にとって、スタジアムでサッカーの試合を観戦するのは初めてでしたが、とても素晴らしい経験でした。スタジアム近くの飛田給駅に到着した直後から、FC東京を応援するぞ!!というサポーターの熱気を感じました。
 両チームは良いテンポで試合していましたが、守備的にプレーする傾向があり、それぞれのエリアのディフェンスは徹底されていました。そのため、ゴールのチャンスはそんなに多くありませんでしたが、素晴らしいゲームでした。
 試合中ずっと多くのファンが叫び、歌い、チームを応援していたことには、本当に驚きました。彼らは、何種類もの応援を行っていましたが、FC東京のサポーターと共にチームを応援できて本当に楽しかったです。
 私と私の友人に最高の機会を提供して頂いたJICAに感謝いたします。 FC東京、素晴らしい試合をありがとう。これからもがんばってください。
 (ブディ アスティ)