学校案内

大学ニュース(平成26年度)

海外研修報告会を開催

 海上保安大学校では、5月26日(月)、学生寮情操教室において、笹川記念海上保安教育援助基金による海外研修の報告会を開催しました。
 4月下旬から5月上旬の間、カナダコーストガードカレッジを訪問した本科第4学年の小西玄悟学生、高山裕介学生、韓国海洋大学校を訪問した 本科第4学年古屋敷一希学生、山崎貴弘学生、また、マレーシア海上法令執行庁アカデミーを訪問した本科第3学年桝本将弘学生、渡邊大樹学生がそれぞれの研修、 交流活動の結果を学生、教職員約190人を前に写真等を交えながら紹介し、大学校全体でその成果を共有しました。
 同基金による海外研修は、平成3年から毎年行われており、訪問した海保大学生は、受け入れ機関の授業に参加するほか、 学生同士の交流活動を通じ、国際感覚を養っています。
 6月には、カナダ、韓国、マレーシアの各機関のほか、フィリピン沿岸警備隊から各2人の初級士官、学生を海上保安大学校に招へいし、 授業等への参加、海上保安施設の見学、当校学生との国際会議を通じて、意見交換、交流活動を行うこととしています。