研究の推進

海上保安大学校の教授等は、基礎教育講座、海事工学講座、海上警察学講座、海上安全学講座のいずれかに所属し、以下のような研究を実施しています。

国際海洋政策研究センターでは、海上保安大学校の教授等のこのような専門性を活かし、講座横断的に検討すべき課題を研究テーマとして、研究テーマごとに「研究ユニット」を立ち上げ、研究を進めています。

この「研究ユニット」には、海上保安大学校の教授等のみならず、必要に応じて、外部(他大学、他研究機関等)からも客員研究員として参画していただき、学際的かつ総合的な研究に取り組んでいます。

PAGE TOP