第1船橋
船舶の操舵室を再現しています。各種航用機器のほかに、巡視船艇に搭載されている警備救難情報装置等を設置しています。
このシミュレータ装置は自船のブリッジから外を見た映像を表示できるだけでなく、視点を任意の位置に変えることが可能で、 自船の操船状況を客観的に見ることもできます。


 また、第1船橋から逃走船舶に対して、自動照準を用いた射撃あるいは目視照準による射撃が可能です。右の写真は目視照準による射撃シミュレータです。


写真をクリックすれば拡大画像になります。
 ブリッジから見た映像
操船シミュレータでは、必要に応じて、自由に訓練海域の映像を昼間及び夜間に切り替えて表示することができます。
 視点を外部に移動した映像
視点を任意の位置に変えることが可能で、自船の操船状況を客観的に見ることも可能となっています。

東京湾お台場の昼間の映像

東京湾お台場の夜間の映像

こじま」を陸から見た映像

「こじま」を海から見た映像

お台場付近の航行映像(a)

お台場付近の航行映像(b)

航行中の「こじま」

大学校から出港中の「こじま」