海上保安大学校研究報告 目次


理工学系
平成8年度 第42巻 第1号 通巻61号

論文
  通航船舶実態調査におけるマスト高さの測定手法
  竹中康雄、西野朝生 ......... (1)

  荒天下における曳船と被曳船の運動に関する研究
  (その1,曳航索の運動も考慮した運動方程式の誘導)
  道本順一、日当博喜、寺本定美、高橋  勝 ......... (15)

研究ノート
  自動操舵装置使用船舶の海難要因分析−その1
  高橋  勝 ......... (23)