ここから本文

第58期こじまだより第14号 フェアウェルパーティー

日時 平成24年6月13日(水曜日)
場所 北緯38度56.8分 西経76度25.1分
天候 晴れ   気温 24.6 ℃  湿度 47 %  風向 北  風速 8.0m/s


スライドショーにてUSCGとの想い出にひたる実習生
スライドショーにてUSCGとの想い出にひたる実習生
USCGとのプレゼント交換
USCGとのプレゼント交換

 6月13日、USCG交流プログラムの締めくくりとしてフェアウェルパーティーを行い、25日間に及ぶ交流、思い出を振り返り、「絆」を互いに確かめ合いました。
 USCG士官や学生と行った実習、船内生活の出来事が走馬灯のように瞼に浮かび、とても貴重な経験をしたものだと感慨に浸りました。
 フェアウェルパーティーでは実習の思い出話やゲーム、プレゼント交換を行いました。
 日本、アメリカと活動の場は違いますが、海を働く場として互いに国民の安心安全を守る使命は同じです。
 私たち実習生は、彼らと過ごした時間や経験を今後の活動に活かし、また、「絆」を大切にしていきたいと思います。

実習生のコメント

(航海科 大久保 航平 実習生)
 ホノルル~ボルティモア間の25日の航海を終え、USCG士官・学生とのお別れの時が来ました。
 短い間でしたが、こじま船内で苦楽を共にし、太平洋・カリブ海を渡っただけに、英語が不得意な私でも大変親しくなることができました。
 25日間の思い出を振り返り、別れを惜しみながらも、パーティーは盛大に盛り上がり、互いに感謝し、将来のエールを送りあいました。
 今回は、大変貴重な経験をさせていただきましたが、今後も積極的に国際感覚の涵養に努めたいと思います。

(通信科 岡本 亜由子 実習生)
 始まる前は不安もあったUSCG交流プログラムですが、あっという間にフェアウェルパーティーの日が来てしまいました。
 ホノルル出港から、さまざまなことがありましたが、一緒に食事をとり、掃除をし、生活をし、お互いのことをもっと知ることができました。
 フェアウェルパーティーでは、長い航海を終えてボルティモア入港間際ということもあり、日本の実習生も、USCGの学生も、今までの思い出話に花を咲かせ、盛り上がることができました。
 私たちの航海はまだまだ続きますが、今回の交流を心に刻み、これからも交流を続けて行きたいと思います。


このウィンドウを閉じる