ここから本文

第58期こじまだより第13号 卒業直前

日時 平成24年3月16日(金曜日)
場所 海上保安大学校
天候 曇り 気温 6.6℃  湿度 55%  風向 西  風速 2.0 m/s  


遠洋航海の航海計画を立てる実習生 
遠洋航海の航海計画を立てる実習生
卒業を目前にした第58期実習生の集合写真 
卒業を目前にした第58期実習生の集合写真

 昨年12月から始まった4ヶ月間に及ぶ乗船実習も残すところあと僅かになりました。この乗船実習では、洋上での各種訓練を始め、ドック実習、工場実習と盛り沢山でしたが、 いろいろな経験を積むことができ、本当に有意義なものでした。私たちは、今回の乗船実習を最後に、1週間後には卒業を迎えます。卒業後は引き続き、専攻科研修生として 海上保安大学校に在籍することになりますが、5月から始まる練習船こじまでの遠洋航海(世界一周)に向け準備をしなければならないことが山ほどあり、今からその準備に 追われているところです。
 海上保安大学校本科学生としての4年間、一言では語り尽くせないほどの沢山の経験を積んできましたが、私たち一人ひとりを海上保安官に育て上げて来てくれた教官方、 心の支えとなった家族、寮生活を共に過ごした先輩や後輩のみんなに、感謝の意を捧げたいと思いますし、これからは、海上保安大学校で培ってきた、知識、技能、気力、 体力、精神力などを総動員し、第58期生が皆で一丸となって、より高みを目指して頑張って行きたいと思います。
 最後に、第58期生こじまだよりをご愛読いただき誠にありがとうございました。
 次回は5月から、私たち第58期生が遠洋航海での様々な出来事をこじまだよりに載せて情報発信して行きますので、引き続き応援の程よろしくお願いいたします。

実習生コメント

(機関科 浅岡 利成 実習生)
 ついに卒業を迎える日が迫って参りました。ここまで来られたのは決して自分一人の力ではなく、愛のある指導をしてくださった教官、故郷で心配し、支えてくれたてくれた家族、そして 何より共に励ましあった同期のお陰です。今まで本当にありがとうございました。
 さて、先日の3月11日をもって、東日本大震災から1年が経ちました。しかし、未だ多くの方が行方不明であり、懸命の捜索が日々続いています。まだ日本は復興の最中です。 私達は卒業を喜ぶと同時に、日本を復興しなければならないという使命を改めて感じています。これからもどうぞ応援よろしくお願いします。

(通信科 小林 玲央 実習生)
海上保安大学校に入学したあの日から早4年の歳月が過ぎようとしています。今までの大学校生活の中で同期と共に多くのことを学び、多くのことを経験してきました。
5月からは遠洋航海が始まります。厳しい乗船実習になるかと思いますが、海上保安大学校で学んだ4年間の集大成として、これまで培ってきたものを存分に発揮し、 同期一同力を合わせて乗り越えて行こうと思います。そして現場に赴任するまで、より一層成長し、立派な海上保安官になれるように頑張りたいと思います。


このウィンドウを閉じる