ここから本文

第58期こじまだより第2号 年始

日時 平成24年1月5日(木曜日)
場所 海上保安大学校こじま船橋
天候 晴れ  気温 5.5℃  湿度 51%  風向 北西  風速 3.2m/s


新年を迎え気合十分な航海科実習生(全員年男です)
新年を迎え気合十分な航海科実習生(全員年男です)

 皆さん、明けましておめでとうございます。今年も多くのこじまだよりを通して、私たちの実習を掲載して参りますので、ご覧になってください。
  さて、私たち第58期生は年末年始を各々実家で過ごし、1月4日こじまに戻って参りました。年が明け、機関科及び通信科の実習生はこじまを下船し、 船内に残っているのは航海科実習生のみとなってしまいました。寂しい気持ちもありますが、機関科実習生は工場実習が始まり、通信科実習生は 国家試験に向け勉学に励んでいます。我々航海科実習生にあっては、1月8日から始まる投揚錨訓練を前に準備に余念がありません。
 私たち第58期生は卒業まで残り3ヶ月です。4年間の集大成として、また、5月から始まる遠洋航海実習(世界一周)に向け、今後の厳しい 訓練・実習に全力で挑みたいと思います。
 皆さんも是非、私たち第58期生を応援してください。

実習生のコメント

(航海科 合田 光宏 実習生)
年が明け、海上保安大学校本科卒業まで残り3ヵ月を切りました。卒業後は、1ヵ月もすると直ぐに遠洋航海実習が始まりますが、それまでにはまだまだ 多くのことを身に付けておかなければならず、卒業までの一日一日がとても大切なものであると実感しています。1月8日からは6日間の日程で投揚錨訓練が 始まりますが、一つ一つの訓練を確実にこなし自身のスキルアップに繋げたいと思います。

(航海科 近藤 龍彦 実習生)
 今年で24歳を迎える私は年男です。今年の目標は、干支でもある「龍」に因み、昇り龍のごとく常に高みを目指して勉学、訓練に励み、この一年を充実した ものとするよう日々精進することです。卒業後の遠洋航海実習、その後の現場赴任を控え、今年はこれまでの人生の中で一番踏ん張らなければならない年でも あり、より一層気を引き締めて、何事にも積極的にチャレンジしていきたいと思います。


このウィンドウを閉じる