学校案内

ここから本文

基礎教育講座

森川 治 (もりかわ おさむ)

a

基礎教育講座 教授
博士(理学)

代表的な担当授業:物理学、物理学実験

専門分野

遠赤外線分光

研究テーマ

半導体レーザを用いた遠赤外電磁波分光手法の探索
「遠赤外電磁波」とは光と電波の中間の周波数(1THz程度)を持つ電磁波です。電子デバイスにとっては周波数が高すぎ、レーザや光電素子にとっては光子のエネルギーが低すぎるため、発生や検出が困難です。その一方で物質分析や物体の透視などの応用が期待されるため開発が進められ、短パルスレーザや非線形光学効果などを用いた発生・検出法が提案されています。私は市販の半導体レーザを用いた安価な発生・検出法を探索しています。

研究のキーワード

遠赤外線分光、半導体レーザ、半導体物性

所属学会

応用物理学会、日本物理学会