学校案内

ここから本文

海上警察学講座

前田 正義 (まえだ まさよし)

a

海上警察学講座 准教授
修士(法学)

代表的な担当授業:憲法、法学

専門分野

憲法、情報法

研究テーマ

取材源秘匿権の法理の再構成
 取材源秘匿権とは、ジャーナリストが裁判において取材源の身元情報を秘匿する権利であるといわれています。それは、もし取材源の身元が明かにされたならば、ジャーナリストと取材源の内々の信頼関係が崩れ、後の取材活動が困難になるものと考えられるためです。しかしながら、たとえばジャーナリストが独力でえた情報を裁判において秘匿できなくとも、取材活動が活発になされ、情報が世の中へ潤沢に流れてゆくものなのでしょうか。私は、かかる取材源秘匿権の法理について公正な裁判の実現をふまえた再検討を端緒として、表現の自由の原理論、そして憲法理論について研究しています。

研究のキーワード

憲法、表現の自由、取材源秘匿権

所属学会

関西アメリカ公法学会、情報ネットワーク法学会、関西憲法判例研究会など