学校案内

ここから本文

海事工学講座

山本 淳 (やまもと あつし)

a

海事工学講座 教授
工学博士

代表的な担当授業:電磁波工学

専門分野

超高層大気領域の電磁環境

研究テーマ

磁気あらし時の電離圏じょう乱など
 電波伝搬に関連のあるテーマ、特に太陽フレアなどによって発生する磁気あらしが引き起こす電離層変動の形態について、磁気あらしの発生時刻や季節による変動形態の違いやその原因解明に関する研究を行っています。また、船舶の新しい放送システムであるAIS(船舶自動識別システム)を使えば、VHF伝搬に関して従来とは比較にならないほどきめ細かな観測が可能となり、VHFの長距離伝搬現象の原因解明などに役立つと考えられるため、VHF伝搬観測に関するAISの有用性について研究を進めています。

研究のキーワード

電離圏じょう乱、VHF長距離伝搬

所属学会

地球電磁気・地球惑星圏学会 (SGEPSS)、米国地球物理学連合(AGU)、
電子情報通信学会 (IEICE)、米国電気電子学会 (IEEE)など