学校案内

大学ニュース(平成28年度)

ボーイスカウトによる校内施設見学

 9月11日(日)、広島県内のボーイスカウト及び関係者389名(15団体)が、当校の総合実習棟(カッター等の保有艇)、潜水訓練用プール、海上保安資料館の見学を行いました。当日は天候もよく、大学校職員のほか当直学生やボーイスカウトOBの学生が、各施設へのアテンドや説明にあたりました。


以下は訓練に参加した本科学生のコメントです。
 「私は、担当するグループを各施設へアテンドしつつ、ボーイスカウトからの質問に対する説明を行いました。ボーイスカウトの活動目的として、『社会に奉仕できる能力や人生に役立つ技能の習得』などがあります。これらは、我々学生にとっても求められるものであり、説明の中で共感された方も多かったと思います。参加したボーイスカウトには小学生が多く、私の説明が難しく解り辛いかと思いましたが、積極的に質問を受け、好奇心あふれる態度に感銘を受けました。今回の見学を通じて、海上保安庁に興味を持ってくれることを期待しています。」


全体説明の様子 総合実習棟見学の様子

潜水訓練用プール見学の様子 海上保安資料館見学の様子