学校案内

大学ニュース(平成26年度)

第12回朝鮮通信使再現行列へ参加

 本科学生17名は、10月19日(日)、呉市下蒲刈島で開催された朝鮮通信使再現行列に参加しました。 下蒲刈島は、古来から瀬戸内海航路の要衝として栄え、江戸時代には「朝鮮通信使」の一行を出迎えるための重要な地であったことから、 史実に基づき当時の様子を再現する朝鮮通信使再現行列を毎年10月に開催しています。
 再現行列のほか、韓国民族舞踊や櫂伝馬船入港、国書交換式等のステージイベントなどが催され、大いに盛り上がり、その様子は「島が沈むほど」と評されています。
 当校学生は例年ボランティアで参加しており、今年も行列の中で御輿に乗った朝鮮通信使「副使」を担いで町を練り歩き、芸術の「秋」にちなみ、下蒲刈の文化と歴史を学ぶことができました。