学校案内

大学ニュース(平成26年度)

本科学生が全国大会出場

1 第61回全国国公立大学選手権水泳競技大会出場

 8月9、10日、本科2学年村松帆波学生は、第61回全国国公立大学選手権水泳競技大会(場所:グランディ21・宮城県総合運動公園)女子50m自由形に出場しました。 村松学生は、第44回中国四国国公立大学選手権大会(6月28・29日)で標準タイムに達したことから同大会に中国四国国公立大学選手代表として出場し、 64位(87名参加)の結果を収めました。(タイム30秒62)

<村松学生のコメント>
 毎日の少ない部活動時間の中、試合でベストタイムを更新するにはどうしたらよいか模索しながら練習に励みました。 夏の休暇を利用し、実家の近隣のプールへ通い、大会までの調整を行いました。 出場した50m自由形は、距離が短く一発勝負で結果が決まりますが、自らのコンディションによってタイムが大きく左右されます。 そのため、当日は早く起き、炭水化物を摂取するなど体調に気を付けました。
 全国大会ということで緊張すると思っていましたが、自己ベストタイム更新が目標だったので、気楽に試合に臨むことができました。 目標を達成することはできませんでしたが、次回出場する大会では、ベストタイムを更新できるよう今大会での反省点を改善するべく練習に励みたいと思います。 今回、大会参加に際しての手続き、アドバイス、応援してくださった教官の方々、上級生、同期には心から感謝しています。

  

2 2014 日本学生トライアスロン選手権観音寺大会出場

 9月6、7日、本科3学年福井貴弘学生は、2014日本学生トライアスロン選手権観音寺大会(場所:有明浜海水浴場及び琴弾公園周辺特設コース(香川県))に出場しました。 福井学生は、日本学生トライアスロン選手権中国四国地区予選会(6月22日)で3位入賞を果たし、同大会の出場権を獲得したことから同大会に中国四国地区学生代表として出場し、 121位(175名参加)の結果を収めました。
 【競技内容】        【記録】
  ◎総合距離 51.5km  ◎総合記録    2時間10分15秒
   ・スイム  1.5km   ・スイムラップ    21分40分
   ・バイク 40.0km   ・バイクラップ 1時間01分02秒
   ・ラ ン 10.0km   ・ランラップ     47分33秒

<福井学生のコメント>
 私は高校まで競泳をしており、また趣味でロードバイクに乗っていた影響で、海上保安大学校入学後の昨年からトライアスロンを始めました。 全国の強豪大学のような練習環境や設備、知識が無かったため、競技を始めた当初はスタートラインの差を痛感しました。 しかし、自分なりに創意工夫をし、毎日のように練習を重ね、目標としていた日本学生選手権への出場を果たすことができました。 大会の結果としては、一部想定以上の結果を残すことができたものの、最終結果は納得のいくものではありませんでした。 悔しさは残りましたが、今の力を出しきった、また大会を楽しめたという点において、非常に充実した大会であったと思います。 また、今大会出場に際し、応援してくださった方々が大勢おり、非常に心強い存在でありました。 今後も競技を続け、さらに良い結果を残すことが出来るように日々練習に励みたいと思います。