学校案内

大学ニュース(平成25年度)

研修科特任主任士課程開講

   

 1月10日、海保大第一会議室で、幹部職員が出席し、研修科特任主任士課程の開講式が行われました。
 今年の特任主任士課程には、全国各地から選抜試験を合格した34人の研修生が集まり、開講式では研修生指名、役員指名の後、眞嶋 洋 大学校長が「この特任主任士課程に入学される諸君は、日頃の激務の中、高い意識を持ち、試験を受け、大学校の門を叩いた事と確信している。本研修は、約1ヶ月間の研修となっているが、その期間中、自分自身を見つめ直し、BRMや船舶の安全運航の基礎を身につけ、体調管理を十分に行い、充実した研修にしてほしいとともに、当校の学生、研修生に立派な背中を見せてほしい。」と訓示を行いました。
 この研修は、特任主任士任用候補者に対し、初級幹部として必要な指揮・管理能力及び船舶運航知識を付与することを目的としているもので、1月10日から2月4日までの26日間、講義や乗船実習などの研修が行われます。