学校案内

ここから本文

大学ニュース(平成24年度)

研修科巡視艇初任監督者(安全運航)課程(第1回)開講式

 12月3日、海上保安大学校第一会議室において、研修科巡視艇初任監督者(安全運航)課程(第1回)の開講式が行われました。
 開講式では、研修生指名、研修生長兼学級長指名の後、日當博喜副校長が「本研修を通して、安全運航の知識、技能を向上させ、有意義な研修となることを期待する。」と訓示しました。
 本研修は、今年から開始される新しい研修で、初めて巡視艇の船長になった者に対して、船艇を安全に運航するための教育を行うことを目的とし、今回は、全国から23名が参加して、12月7日まで行われます。
 なお、今年は、12月中に3班に分けて総員61名が参加実施予定となっています。


写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

副校長訓示
副校長訓示