学校案内

ここから本文

大学ニュース(平成24年度)

海保大「特別研究発表会」開催

 11月29日と11月30日の2日間にわたり、海保大において、本科4学年学生35名による「特別研究発表会」が開催されました。
 特別研究は、一般大学の卒業論文に該当するもので、3学年の後期から指導教官のもとで課題に取り組み、その研究成果を毎年この時期に発表しています。
 学生、研修生、教職員約200名が聴講する中、15分から25分の持ち時間でスライドを使用しながら、「津波の被害と海底地形について」、 「現場急行時におけるブリッジリソースマネジメント(BRM)について」、「航行安全の確保の法的考察~海上交通管制について~」など、海上保安業務に関連した研究発表が多くなされ、 各発表後には活発な質疑応答が行われるなど学生たちにとって有意義で充実した発表会となりました。


写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

発表の様子
発表の様子
質疑応答の様子
質疑応答の様子