学校案内

ここから本文

大学ニュース(平成24年度)

海保大5年ぶり31度目のV達成!!-第58回西日本新人カッター競技大会-

 平成24年11月3日、芦屋浜前面海域において第58回西日本新人カッター競技大会が行われ、海上保安大学校は一般の部で5年ぶり31度目の優勝、女子の部で準優勝に輝きました。
 一般の部には8チームが参加し、午前中の予選で海上保安大学校は11分55秒というトップの記録で通過しました。
 午後の決勝レースでは水産大学校、長崎大学、京都府立海洋高校との戦いとなり、海上保安大学校は折り返し地点をトップで通過したあとは終盤までリードを保ち、2位以下に20秒以上の差をつけて12分13秒で優勝を掴み取りました。
 女子は決勝レースで4秒差の中に参加した3艇がゴールするというまれに見る混戦で、1位に1秒差に迫る健闘を見せたが惜しくも準優勝でした。


写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

レースの様子
レースの様子
優勝し、櫂立てを行う男子クルー
優勝し、櫂立てを行う男子クルー
【結果】
  一般の部
優勝 海上保安大学校
2位 水産大学校
3位 長崎大学

  女子の部
優勝 長崎大学
2位 海上保安大学校
3位 神戸大学


写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

優勝した男子クルー
優勝した男子クルー


【学生のコメント】                   本科第1学年  渡邊 大樹
 62期新人クルーとしてカッターを漕いできたこの数か月は今までで一番厳しい期間でした。
 手の平の皮がはがれ、全身筋肉痛で動くのがつらい、自分の理想の漕ぎができず漕ぎたくない日もあり、夏合宿では暑さと疲労で練習を逃げ出したくなることもありました。
 それでも大会の日まで漕いでこられたのは支えてくれた方々のおかげだと思います。
 練習後に励ましの声をかけてくれた同期や上級生に元気をもらい、艇指揮と艇長には厳しくも的確な指導をしてもらいました。
 喧嘩もあったが最後まで楽しく漕げたのは、一緒にやってきた同期のクルーの11人がいてくれたからであり感謝しています。
 優勝という最高の結果を残せたのは自分達だけの力ではないことを自覚し、感謝の気持ちを持って今後の学生生活を送って行きます。
 今まで応援してくれた方々、艇指揮や艇長、クルーのみんな、今まで本当にありがとうございました。


写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

優勝した男子クルーと準優勝した女子クルー
優勝した男子クルーと準優勝した女子クルー